食生活や運動習慣も見直す|中折れ改善のために生活習慣から変えよう

セルフチェック

栄養剤

もしかしたら自分もEDなのではないかという不安を抱えている男性は横浜でも多くみられます。横浜のクリニックを受診する前に、EDのセルフチェックをやってみましょう。自分は該当しないと思っていても、実際は該当するということもあります。中折れが起こるという場合や、勃起するまでの時間が長いという場合も、EDが疑われます。セルフチェックには2種類あり、まずは国際勃起機能スコアに基づくチェック項目を確認していきましょう。セルフチェックでは、5つの質問に回答していくことで判定をします。まずは勃起を維持する自信について質問されます。選択肢がいくつかありますので、該当するものを選択していきましょう。ほかにも、勃起した後に挿入できる硬さになったか、維持することができたかという質問もあります。性行為の満足度などを確認する質問もあります。これらに回答していくと、5つのパターンに分類されます。EDの可能性が高いのか、軽度なのかというチェックができますので、目安として受け止めるようにしましょう。このセルフチェックの結果が確実というわけではないので、横浜のクリニックを受診し、医師の診断を受けてください。

セルフチェックには、勃起硬度測定評価というものもあります。勃起したときの硬さに近いものをイラストから選び、判定していきます。イラストの中には、こんにゃくやりんごなど、5種類表示されています。これらのセルフチェックはインターネットでもすぐ受けられるので、試してみてください。EDかもしれないと感じたら、セルフチェックで確認することも大切ですが、すぐに横浜のクリニックを訪ね、専門医に診てもらいましょう。今後の治療法などを相談し、確実にEDを改善できるようにしましょう。